品川近視クリニックは症例実績数 120万件!

レーシック

品川近視クリニックでは月に2万症例以上施術を行っており、日本ではもちろんのこと、世界でもトップクラスの症例数を誇っているレーシッククリニックです。 その実績に裏付けされた確かな技術は、他の分野にも生かされ、日本初となる「イントラ角膜リング」(円錐角膜治療)等レベルの高い最先端の治療を行っています。
公式サイト→品川近視クリニック

品川近視クリニック

品川近視クリニック

品川近視クリニックのドクター達は、世界的に見てもトップクラスの症例経験を持っています。
レーシックにおいて、5千症例以上の経験を持つドクターは非常に少ない存在ですが、品川近視クリニックには1万症例以上、3万症例以上といった症例経験を持ったドクターが多数在籍しています。
すべてのドクターがハイレベルな知識を得ています。

品川プレミアムスーパーイントラレーシックの特徴

品川プレミアムスーパーイントラレーシックは、世界トップクラスの症例データと経験、技術、知識をもとに独自に完成させた施術システムの確立により、安心して施術を受けて頂ける理想的な環境を実現しています。
・10年間の長期安心保証
・わずかな誤差も見逃さないマイクロシステム
・1万症例以上の経験を有するドクター陣が中心のチームを編成し施術を担当
・安定したレーザー照射を実現したコンディションメーター

品川近視クリニック

レーシックはすべての方が手術を受けられるわけではありません。
適応検査の結果、角膜の厚みが足りなかったり、角膜の形状が適さない場合は手術が出来ない場合があります。また、レーシック手術にはいくつかの方法があり、一人ひとりの視力や眼の状態によって最適な治療方法があります。
最適な治療方法を見つけるためにも、まずはレーシック適応検査を受けてみることをお勧めします。
レーシック-視力回復手術の体験談の品川近視クリニックの情報も参考になります。